小喬(しょうきょう) Xiao Qiao


基本情報

名前小喬
出現地域合肥
出現時期演義:19ターン目以降
戦闘技能挑発
使用属性CPU時使用属性:雷、得意属性:なし
個人目標武勲6000
武勲15000
武器レベル6
武器レベル9

武勲6000は楽に達成可能だが残りは序盤だとやや苦しい。
自分で使うか積極的に戦場に出して、武勲15000を早めに狙うといいかもしれない。
中盤から雇った場合は、武器が育っていれば特に問題ない。

技考察

通常攻撃

威力は低いが振りは非常に速く、リーチは短いが方位はそこそこ優秀。
姉の大喬と比べてN4以降の方位がいまいちだが、その分妹はC攻が強いので問題はない。
N3が比較的集団を巻き込みやすい。逆にN5は縦振り+ジャンプで残念。N6はほぼ全方位なのでたまに使ってみるのもいいだろう。
4~6武器の場合は、N5がクルクルっと横に二回転する全方位攻撃に。ジャンプせず隙も無いので7~武器よりも使いやすい。

チャージ攻撃

C1

駄々をこねるように3~7回連続パンチ→振りかぶってピヨり判定・属性つきの〆。△連打で攻撃回数が増える。
出始めにも属性があれば強かったろうに…いまいち使いどころの分からない技。
連続攻撃中はほとんど前進しないので、無暗に連打すると後半や〆が空振りしやすい。

C2

縦振りだがめちゃくちゃ発生の速い打ち上げ。斬玉装備ならC2の繰り返しだけでお手軽にダメージを与えられる。
C2で浮かせてから無双を使うと格段に当てやすいので、対武将用に。

C3

可愛らしく回転ジャンプしながら1~3回攻撃→右手の扇を上に、左手の扇を左に投げる。〆はのけぞり判定で属性つき。
〆の扇はかなり変則的な範囲。右の扇は小喬の右側とその少し前方を縦の狭い範囲で攻撃し、
左の扇は真左に投げてから左~後方~右と後ろに広い範囲を攻撃する。
のけぞり判定なので集団の足止め能力は高い。武器レベルが低いうちはCRハメで武将戦の主力にも。
CR部分は攻撃速度が遅く範囲も狭いうえ、ジャンプするので横槍にも弱い。追加入力は基本的に無しで。
左に向きを変えながら使うと範囲がさらに広がる。特に正面~右方向に両手の扇がヒットしやすい。

C4

集団戦の主力技にして小喬が強キャラと言われる所以の一つ。両手の扇を真正面と真後ろに投げる吹き飛ばし技。扇の範囲はかなり広い。
3エンパでは攻撃方向のロックが解除されたため、扇を投げてから返ってくるまでの間に小喬が向きを変えることができる。
小喬が向きを変えると二つの扇もそれに合わせて位置を変えるため、前代未聞の広範囲を薙ぎ払うことが可能。
返ってくるまでに90度ほど回転できる。群れの端辺りに正面の扇を当てるようにし、そこから群れの中心の方向にスティックを回せばいい。正面の扇が側面から群れに直撃する。
囲まれている状況なら後ろの扇も群れを吹き飛ばし放題。集団戦は基本的にこれ連発でいい。

C5

速めの発生で縦振りの打ち上げ→空中でJ攻のように回転して敵を横に飛ばすCD。
C5は範囲も狭くリーチもないため当て辛い。CDへの移行はかなり速いため出してしまえば潰されることは少ない。
斬玉装備なら武将戦はC2連打の方が強い気がする…

C6

無双と同じモーションで地上判定の2~5回回転攻撃。5回まで出し切ったときのみ、さらに追加入力で着地して扇を振り回す。
〆は吹き飛ばし技で属性つき。毒玉や炎玉との相性がいい。C2やCRで属性を発動させ、C6を最後まで繋げる。
最後までしっかり出し切らないと敵を吹き飛ばせない上、可愛らしいポーズを決めるせいで硬直があり隙が大きい。

その他

D攻

正面にタックルしてそのままつんのめる!見た目より横の範囲は広く、かなり長い距離を突っ込むため攻撃自体は優秀。
だが転倒モーションから起き上がりまで完全無防備。間違っても顔あり武将に使っちゃいけない。

J攻

腕を真横に伸ばして竹トンボのように回転する。腕の位置が高いため低空で出しても地上の敵に当たらないことが多い。
全方位攻撃である点はかなり優秀なので、群れの牽制として連発するのもいい。

JC

ヒップドロップ、というか単に尻もちをつく感じのモーション。D攻ほどではないにしろ攻撃後にやや隙がある。

弾き返し

C4のモーション。非常に優秀

名乗り

「はいはーい」ピョンピョン跳ぶが一応名乗りなので潰されやすいとかいうことはない。

騎乗攻撃

絶望的。非常にゆっくりした速度で左右に交互に扇を投げる。
チャージは物凄く長い溜めの後、両手の扇を左右へ同時に投げる。馬の周囲を周って返ってくるため範囲は広いはずなのだが当たらない。
小喬はCRの耐性が無く弓兵に手間取る事もあるので、弓兵がいて騎乗状態なら降りる前にチャージで一発当てるのもいい。

無双乱舞

少し間を開けた後、丸鋸のように空中で激しく回転しながら前進→きりもみ吹き飛ばし判定の扇が広範囲を飛び回る〆。
回転部分は武将用、〆は集団戦用と使い分ける。武将に当てる場合はC2やC5で浮かせてから全段ヒットを狙う。毒や炎がつけば尚よし。
集団に対して使う場合は○ボタンは押しっぱにせず〆だけ当てればいい。なるべく周囲の敵を巻き込みまくる。
壁際で壁に沿って使えば回転部分が見事に全段ヒットすることを覚えておこう。

真・無双乱舞

〆の前にN6追加。なぜそんな地味な一発だけなんだ…


戦法

3エンパでのロックオン廃止で一気に化けたキャラ。C3、C4の向きを自由に変えられることで異常な攻撃範囲を手に入れた。
基本的にC4をひたすら振り回す。小集団はN攻途中止めやC3の方が効率がいいか。
武将戦が悩みどころだが、属性や武器が育っていないうちはCRハメや、C2からの無双全段ヒット。
整い出したら斬玉C2連打や、毒・炎などの属性をつけてC2やCRからC6or無双など。
N攻途中止めでゴリ押した方が手っ取り早いかも?


属性相性

属性相性コメント
炎玉N攻途中止めで滞空時間は無理やり伸ばせる。無双やC6との相性も悪くない。
氷玉凍っている敵に無双を全段当てようと思うと位置調整に手間取る。毒や炎の方が扱いやすいだろう。
雷玉C4が鬼性能に。集団戦で雷神と化すが、敵の硬い終盤だと武将戦が地味な戦いになるか。
斬玉モーションの邪魔はしない。振りの速さを活かしたC2で、とりわけ副将を狩りやすくなる。
烈玉×追加ダメージカスカスはやだよぉー!誰か替えてー!
毒玉モーションの邪魔をせず無双を含めた各攻撃の威力を上げてくれるため扱いやすい。

アイテム

装備可能アイテム数

武将レベル12345
アイテム数345

乱舞の緊急回避能力を高める為には、乱舞剛書があるとフィニッシュ部分の広範囲攻撃で敵の態勢を崩せるので安心できる。
基本攻撃力を高めたい場合、背水護符装備で威力をあげても良い。


武器

武器タイプ:打撃

レベル名前攻撃数攻撃力
1~3桃扇412→15→18
4~6天宮扇522→25→28
7~9喬佳636→38→40
10喬佳麗642
11愛喬蒼扇645、青龍胆17、神速符14、活丹19、仙丹10

※10、11武器は常に属性が発動。
11武器はリーチが多少短くなる(4武器と同じ短さ)が、付加効果は優秀。
神速符もあるので武将狙いで駆け回るならこちらの方が良いか。


特殊イベント

イベント名発生条件
束の間の語らい自勢力に小喬と周瑜が居て、両者の勤続ターン数が6以上の場合に発生。ただし、両者の直前ターンまでの出撃回数が少ないと発生しない事も。
江東の華5ターン目以降で、自勢力に小喬と大喬が居る場合に発生。二喬を揃えたプレイヤーを称える。
二喬咲く自勢力に小喬と大喬が居て、両者の勤続ターン数が6以上の場合に発生。ただし、両者の直前ターンまでの出撃回数が少ないと発生しない事も。姉妹の会話。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-30 (月) 08:42:50 (422d)